スポーツ関連

中日、浅尾拓也の引退試合は配信される?無料で見る方法は?

投稿日:

2018年シーズンもクライマックスシリーズ争いは、ヒートアップしております。

 

ですが、一方で一時代を築いた選手たちが続々と球界を去る決断をしているのもいろいろと思うことがありますね。

 

皆さん、中日ドラゴンズの浅尾拓也投手と言ったらまだ記憶に残っている方の方が多いのではないでしょうか?

 

中日黄金期を支えたタフネス右腕です。

 

そんな浅尾拓也投手も25日に2018年シーズンでの引退を表明しました。

 

 

浅尾投手と言えば甘いマスクと軽やかなフィールディングや牽制も上手でしたよね。

 

クローザーではなく中継ぎとしてインパクトが強かったですが、出てきた時の対戦相手の絶望感は半端なかったです。

 

そんな一時代を築いた選手の引退は寂しいものですが、ファンの心理としては最後の雄姿を見届けたいという気持ちも強いと思います。

 

そこで、浅尾拓也投手の引退試合の予定や遠方で見に行けないファンにとってはテレビやインターネットでしか見るチャンスも無いと思います。

 

しかし、最近ではテレビで野球放送がやる機会も激変しており視聴するのも難しくなってます。

 

でも、残りのシーズン中に浅尾投手が登板する可能性があるならぜひ見れる環境を整えられるように日程と方法をチェックしていきましょう!

 

DOZN★プロ野球中継配信1ヵ月無料実施中★

-1ヵ月期間内の解約は無料・登録完了でスグ視聴可能-

 

浅尾拓也投手の引退試合はいつ?

今のところ浅尾投手の今シーズンの登板は9月16日の巨人戦を最後にストップしています。

 

出場登録も、9月19日には抹消されており中々1軍での登板のチャンスが回ってこない状況でした。

 

チームも終盤、クライマックスシリーズ争いで息を吹き返して3位射程圏内にもなっておりましたので、今シーズンの浅尾投手の成績では中々お呼びもかからないのもやむを得ない状況でした。

 

しかし、チームもさあ!クライマックス狙えるぞ!というところだったので浅尾投手も引退は心の中に決めていたかもしれませんが、発表のタイミングは様子を見ていたのかもしれませんね。

 

9月前半は良いスタートを切ったドラゴンズでしたが、クライマックスのプレッシャーなのかよくわかりませんが、3位を狙うライバルのDeNAにいきなり2連敗を喫してから一気に5連敗・・・

 

一気にクライマックスシリーズ圏内から遠ざかってしまいました。

 

プラスに考えると、今回中日ドラゴンズの黄金時代を担った浅尾投手の引退試合をしやすくなったという部分もあります。

 

どうしても、順位がかかっていると出るタイミングを考えないといけないですからね。

 

先日DeNAで引退試合を行った加賀投手のように先発して一人だけ登板ってのがあまり影響なさそうだったのでその点DeNAはうまく引退試合をやったなぁっていう感じでしたね。

 

さて、本題にもどりますが、そのままクライマックスシリーズ争いしてたら引退試合のタイミングはかなり難しかったですが、状況が変わったので引退試合を設定するのも可能だと思います。

 

ナゴヤドームでの主催試合の際にドラゴンズファンの前で有終の美を飾ってもらいたいものですね。

 

ドラゴンズは26日、27日と試合はお休みで、残りの日程はこんな感じ。

 

 

ナゴヤドームでの主催試合は9月28~30の3日間で最後

 

球団としても28日からの阪神3連戦のいづれかで登板の機会を与える方針

 

という事なのでこの3連戦は浅尾投手の最後を見届けるためには、全部目が離せません。

 

いづれか・・・という事なのでどの場面で出てくるかわからないですもんね(笑)

 

 

引退試合の配信予定と無料で見る方法は?

では、浅尾投手の引退試合を現地に見に行けない場合は自宅で見たいですよね。

 

公式サイトによると放送予定はこんな感じ↓↓

【参考サイト】http://dragons.jp/game/airdate/

 

視聴できる方法にはJ-SPORTS、J-SPORTSオンデマンド、DAZN、CBCテレビ、テレビ大阪と出ております。

 

名古屋の地元のテレビ局であるCBCテレビをはじめとする・東海テレビ・三重テレビ・テレビ愛知等では比較的放送があるので地元の人たちは見やすい環境ですが、その他の人たちにとっては放送環境があまり身近ではありません。

 

それ以外の視聴方法は以下になります。

 

J-SPORTS】

こちらは、スカパー等を契約して主にテレビで楽しむ方法です!

初月の無料キャンペーンはありますが、お試しという事ではなく継続することが前提のようです。

がっつり楽しむ方は全然ありの充実した内容ですが、なかなか見る時間の取れない方からすると月額2000円超えはちょっと高いと感じる面も・・・

中日の放送が一番多いのはJ-SPORTS2のチャンネルですが、その他のJ-SPORTS1で広島カープの放送が多く、J-SPORTS3,4でも楽天、オリックスの試合が配信されますので交流戦も含めたくさん見たい場合は全部契約するという方法もありますが、ちょっとお高くつきますね。

 

J-SPORTSオンデマンド】

これも、同じJ-SPORTS系列です。

これは、パソコンやスマートフォン、タブレットなどオンラインで視聴できるサービスです。

好きなチームのチャンネルを年間パックで購入するとお得になります。

残念ながら年間パックはもう販売は終了しているようなので、試合単位で購入になります。

いろんな番組を見る契約もありますが、中日の試合だけでいいならシーズンパックがお得でしたね。

なんと25歳以下の若者にうれしい割引もあるんですね~♪

 

といってもここまでは、お金がかかるので年間しっかり楽しみたい人向けですね~。

 

シーズンも残り1か月前後(日本シリーズまで入れて)と少ない期間なのであとちょっと楽しみたい・・・けどできれば無料で見たい。

 

そんなあなたにおすすめがこちら。

 

【DAZN】

こちらは、個人的には残りのシーズン楽しむには最強のコンテンツだと思います!

 

なんと、巨人の主催試合以外の11球団の主催試合に対応しています。

(一部のオープン戦と中日の一部公式戦は対象外もあり)

 

料金の方も通常料金が月額1,890円(税込)。

 

ドコモユーザーであれば月額980円とうれしい価格設定。

 

 

いやいや・・・無料で見たいんだよ。これじゃ有料じゃん!

 

ちょっとお待ちを!

 

実はDOZNでは、キャンペーンを実施しています!

 

1か月無料お試しキャンペーンで利用することができます!

 

※早速登録を先にしたい方はDOZN直接サイトへどうぞ↓↓

 

DOZN★1か月無料キャンペーンから申込★

-1ヵ月期間内の解約は無料・登録完了でスグ視聴可能-

 

 

DOZN本当に1か月無料なの??

まず、無料お試しキャンペーンと言われるとそんなうまい話は無いでしょ!と警戒しますよね。

 

DOZNの1ヵ月無料キャンペーンも実は継続することが前提じゃないの?

 

と思ってる方もいらっしゃるかもしれません!

 

実際のところのお話を申し上げると無料期間内で解約すると一切料金がかからない仕組みです!

 

これは、実際の公式サイトにも記載されておりますので問題ないですね~。

 

【参考サイト】DOZN公式サイト

コンテンツには相当の自信を持っているのでできる事なのでしょう。

 

もちろん、登録して気に入ったらそのまま有料会員になるもよし!試合を見て満足したら解約して無料で終わるもよし。

 

残りのシーズンを楽しめる方法としては最適の方法ではないでしょうか??

 

 

もちろん、浅尾投手の引退試合が予想される28日からの阪神戦もDAZNにしっかりと放送予定されています!

 

もう、見逃さなくて済みますね(^^)♪

 

登録自体も2分程で完了できるので、迷う理由は無いとは思いますが、ぎりぎりまで迷って登録しても全然間に合います。

 

DOZN★1か月無料キャンペーンから申込★

-1ヵ月期間内の解約は無料・登録完了でスグ視聴可能-

 

注意点もあります!

 

無料の1ヵ月キャンペーンは登録してやっぱりやめるって場合には自分で解約の手続きをしないと自動で有料会員に切り替わります。

 

登録した日から1ヵ月後が終了の期限となりますので解約するのを忘れてしまうと日割り無く翌月の有料会員料金1,890円(税込)がかかってしまいますのでご注意を!

 

でも、ちゃんとしたやり方で進めていけばかなり素晴らしいコンテンツですので浅尾投手の引退試合も今までお疲れ様と伝わるように応援しましょう!

 

最後にまとめ

今回は浅尾投手が引退するという事で、現地に行けない人でも引退試合を楽しむ手段をお伝えさせていただきました!

 

落合竜時代の、強い中日を支えた浅尾投手が引退するのは寂しいではありますしまだまだ30代前半なので正直やれるんじゃないかなぁというのも思ったりしますが、本人が決めたことなので仕方ないですね。

 

浅尾投手は若い時期にピークが来てガンガン投げて消耗してしまったのも故障などに繋がってしまったのかなとは思ってしまいますが、プロ野球選手たるもの自分が一番輝けるときにフル稼働した方が本望だったりするのかもしれませんね。

 

若き日の浅尾投手の印象が強く残っているので今回の引退は驚きもありましたが、次の世代の選手もどんどん出てきていますのでまた新しい力でプロ野球を盛り上げていってほしいものですね!

 

と、最後にドラゴンズも2018年はクライマックスシリーズ争いかなり厳しくなってますが、まだ可能性0でないのであれば最後まであきらめず戦ってシーズンを終えてほしいですね!

 

残りの試合も、可能な限り応援していきましょう!

 

DOZN★1か月無料キャンペーンから申込★

-1ヵ月期間内の解約は無料・登録完了でスグ視聴可能-

-スポーツ関連

Copyright© Infoマグネット , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.