芸能関連

髭男爵山田ルイ53世の現在は?解散の可能性やひぐち君との関係も気になる

投稿日:

一世を風靡した芸人さんはいまや数知れずいらっしゃいますが、芸能界は厳しいところなので一時期輝かしいスポットライトを浴びても気づいたら、あれ!?あの人どこ行った??

 

といった感じになっている人も少なくありません。

 

細々と芸能活動を続けている方もいれば、芸能界とは全く違う活動を行っている人もいます。

 

一時期と言えど、たくさんのテレビ番組に引っ張りだこになり売れっ子になるという事は凄く素晴らしい事です。

 

一発屋と言われていますが、一発屋になる事もすごく難しい事ですよね!

 

しかし、やっぱりいなくなってみると忘れられちゃうので、今回は”髭男爵”というお笑いコンビを思いだしてみる事にしました!

 

髭男爵ってどんなネタだっけ?

髭男爵と言えば、『ルネサーンス!!』という掛け声がお馴染みのお笑いコンビです。

 


所属事務所はサンミュージックプロダクション。

 

しばらく、そのネタを見ることも無くなってきておりますが、どんなネタだったか思いだしてみましょう。

 

髭男爵の芸風は、ヨーロッパの貴族をイメージした『貴族の漫才』です。

 

実際、貴族は漫才なんてしないかもしれませんが、そこはまぁ気にしない・・・(笑)

 

山田ルイ53世が燕尾服にシルクハットをかぶり、ヨーロッパの貴族のような衣装で登場し、ひぐち君は緑ベースの召使いの衣装で登場し、二人ともワイングラスを片手にネタを披露するというスタイルでした。

 

当時の髭男爵は、突然売れっ子になってしまったばかりに、衣装を新調する間もなく仕事が増えに増えていたそうです。

 

あの二人の衣装は、一着ものだったという話もあるから驚きですよね。

 

一着ものだったからもちろん洗濯もできないですし、匂いとかも大変だったのかもしれませんね。

 

来ている方も、周りの共演者も・・・一着の衣装であれだけの仕事をこなすなんて中々無理がありますよね。(本当だったのかな)

 

でも、毎回同じ衣装だったし。

 

そして、さらに二人が乾杯していたワイングラスに入っていた紫の液体は赤ワインでは無く、ファンタグレープだった・・・という説もあります。

 

特徴は先ほども挙げましたが『ルネサーンス』の掛け声と、節々でワイングラスを乾杯して音頭をとっていましたね。

 

思いだしてきましたか??

 

その当時は、居酒屋で乾杯するときも『ルネサーンス』が流行ったりしていませんでしたか(^^)

 

でももう約10年くらい前の事なんですね。

 

時が過ぎるのは早いものです。

 

でも、昔のネタって久々に見ると面白かったりするので、見てみてもいいかもしれませんよ。

 

 

○○やないかーい!見たいなフレーズとひぐち君のケタケタ笑いが何とも懐かしさを誘ってきました(笑)

 

山田ルイ53世さんは現在何やってるの?

実は、今でも芸能活動を続けており、ラジオ番組をやっています。

 

 

タイトルは『髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ』といいます。

 

このラジオ結構長期間続いているらしく、放送も配信500回を超えたそうです。

 

ラジオとは言えこれだけ長く放送を続けてきたってのは凄い事ですよね!

 

テレビ番組では、エンタの神様等のネタ番組が終了してからは中々見かけなくなってきましたがラジオ番組で細々と頑張っていたと聞くと、当時の輝きとは言いませんが需要があるから続けられるんでしょうね。

 

今年は、10周年を控えているという事もあり、髭男爵がブレイクしてからこれまで変わらず放送を続けているので頑張っているなぁという印象です。

 

中々一発屋と言われる芸人さんの中でこれだけのラジオ長寿番組って聞いたことなくないですか?

 

テレビで見ることは、少なくなってしまいましたがブームというのは何がきっかけで急に火がつくか分かりませんので引き続き地道な活動を頑張ってほしいものです。

 

髭男爵のコンビ自体は解散せず活動しているのか?

髭男爵のコンビ自体は今も活動しているという事で特に解散と言った情報は入っていません。

 

全くテレビで見なくなったので、活動もほとんどないのであれば解散してしまったのでは??

 

と言った声も多かったようですが、今のところまだ解散と言うところには至っていないようです。

 

ちなみに、2010年に一度解散の危機!?がありました。

 

東京マラソン2010年に出場したひぐち君は、このマラソンを完走できなければコンビ解散と言う公約を掲げてその大会に出場したようで、結果完走する事ができて何とか解散は免れたようです。

 

ひぐち君はその当時解散したくなかったようで、かなり号泣していたのが印象的でした。

 

こういうのを見るとコンビ愛ってやっぱり強いんだなぁと感じますね。

 

相方のひぐち君の現在とその関係は?

一時期と比べるとコンビでの活動はかなり減っているようで、芸能活動が多いのはどっちかというと山田ルイ53世の方に偏ってしまっているようですね。

 

ネタをやる機会が無いとどうしても、単独になってしまいますね。

 

ひぐち君は、お笑いのお仕事と言うよりは他の事にも挑戦しているようで、以前にワインエキスパートの資格試験の勉強をしていた事がありました!

 

 

その後ワインに詳しくなり今ではワインのティスティング等もできるようですよ。

 

そんなひぐち君もあんなに売れたのに月給も18万程まで落ち込んだりしているという噂もあり、やはりコンビ格差ってのがでてるんでしょうか・・・

 

とは言っても山田ルイ53世の方も、一時期と比べるとかなり苦労はされているとは思いますが。

 

最後にまとめ!

一世を風靡した、髭男爵も今ではかなり苦労して活動を続けています。

 

山田ルイ53世の方はラジオ番組に出演したり、本を執筆したり、ナレーション等芸能関係の仕事に関してはいろいろと可能性を模索して挑戦中です。

 

一方ひぐち君は、芸能活動と言うよりは、自己啓発?に走ってるのかなという印象ですが実際どうでしょう。

 

でも、いろんな特技が見につけば新しい発見もあり、突如お笑いの神が下りてきてまた面白いネタができたりするかもしれませんね!

-芸能関連

Copyright© Infoマグネット , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.