ローカル関連

沖縄全島エイサーまつり2018の場所や駐車場の情報!プログラムやビアフェスタについても!

投稿日:

暑い夏が本格化してきまして、台風もちょいちょい発生してきまして、いよいよ夏本番ですね。

 

夏と言えば、海!という方も多いと思いますが沖縄では夏の風物詩の”エイサー”も活発になってきます。

 

 

沖縄に住んでらっしゃる方は、近所でエイサーの練習をしている風景を見かける事が多くなったりしてませんか?

 

結構夜遅くまで響き渡る太鼓の音も、今年もエイサーの季節がきたなぁ・・・・と言った感じで1年はあっという間です。

 

毎年、この沖縄全島エイサーまつりを楽しみにされている方もいらっしゃると思いますが、毎回アクセスはとっても気になります。

 

沖縄は電車が無いので、行くとすれば車やバス、タクシー。

 

どのようにアクセスして行った方が楽しめるのかは気になる所ですね。

 

2018のイベントスケジュールを確認して、アクセス情報もチェックしていきましょう!

 

2018沖縄全島エイサーまつりスケジュール

2018年度の沖縄全島エイサーまつりの日程は、8月31日(金曜日)、9月1日(土曜日)、9月2日(日曜日)の3日間で行われます。

 

 

毎年3日間に分けて行われているのですが、3日の間単に繰り返し同じことをやっているというわけでは無く、それぞれテーマもあります。

 

開催場所は、コザ運動公園陸上競技場から胡屋十字路周辺で行われます。

 

まずは、8月31日(金曜日)です!大事な初日は道ジュネ―からスタート。

 

予定時間は18:30から21:00となっています。

 

道ジュネーは、沖縄市胡屋十字路周辺(沖縄市の中心市街地)を各地域の青年会がエイサーをしながら歩いていくイベントです。

 

ご覧になった事のある方もいらっしゃるかもしれませんが、道ジュネーは各青年会がエイサーパレードのような感じで進んでいきますので沿道で見ることができます。

 

迫力のあるエイサーが、結構近くで見れるのでエイサー好きなら道ジュネーが良い!って人も多いかもしれません。

 

躍動感のある動きを間近で見られる!というのが道ジュネーの良いところですね。

 

続いて、中日(ナカビ)と言われますが、9月1日(土曜日)のイベントです。

 

メイン会場の沖縄市コザ運動公園陸上競技場にて15:00から21:00での開催を予定しております。

 

この日は、沖縄市青年まつりといわれ開催される沖縄市の青年会が1団体当たり20分程の持ち時間を使ってエイサーパフォーマンスをするという構成になっています。

 

道ジュネーと違い、会場内で行うイベントになるのでスタンドでゆっくり座ってエイサーを見ることができます。

 

順番にいろんな青年会のエイサーを見ることができるので、それぞれの団体の違い等も楽しめるのでガッツリいろいろなエイサーを堪能したい!!という方にはこちらもお勧めですね!

 

各団体の選曲や、並び方の違い、独自のパフォーマンスを楽しんだりといろいろな団体を見ることで楽しみも2倍3倍と膨らんでいきます。

 

そして、最終日!9月2日(日曜日)。

 

これが、全島エイサー祭りの最終イベントなので盛り上がりも最高潮に達します。

 

中日は、沖縄市内の青年会を中心としたエイサーだったのに対し、最終日は沖縄県全域から選りすぐりのエイサー団体が集結します。

 

それぞれ持ち時間を20分前後の中で、パフォーマンスを披露していくので沖縄市だけでは無く、他の地域の特有の演技を見ることができます。

 

エイサーも注目ですが、中日と最終日にはレーザーショーと花火も行われています!

 

 

エイサー演舞が終了すると、観客をも巻き込んでのカチャーシーがスタートして盛り上がりも最高潮になったところで、21時のイベント終了の約15分前がスタートになるのですが、そこで繰り広げられるレーザーショーと花火がこのイベントの締めとしてエイサーで楽しんだ後の興奮と余韻が絡まって良い感じです。

 

ここまで、沖縄最大のエイサーイベントの全島エイサー祭りの大まかな日程の流れになります。

 

毎年約30万人が訪れると言われている沖縄の毎年恒例のビッグイベントです。

 

開催場所と現地へのアクセス情報をチェック

【参考サイト】http://www.zentoeisa.com/access.htmlより

 

初日(8月31日)の道ジュネーのアクセス

 

開催場所が胡屋十字路周辺なので、車を無料で停めるとなるとその場所に苦労します。

 

路上駐車は厳しいので近くまで、バスやタクシーを利用してきた方が車を気にせず楽しめます。

 

バスをご利用の場合・・・

 

最寄りバス停 胡屋のバス停で下車。 ここで下車すれば胡屋十字路は、もうすぐそこです。

 

※毎年イベント当日は混雑が予想され交通規制も始まるので18:30の開始時間より早めに現地付近に到着していた方がいいです。

 

ちなみにバスの検索に関しては、バスナビ沖縄という沖縄のバスの乗り換え案内サイトがありますので是非利用してみてください。

 

地図から検索したり、最寄りのバス停と行先のバス停の名前を直接入力したりして時刻表や乗り換え案内を調べることができます!

 

スマホからのご利用の場合は、バスナビアプリもあるのでバスを使う場合は必見ですね。

 

【バスナビおきなわ】http://www.busnavi-okinawa.com/map/Transit

 

 

2日目9月1日(中日)と3日目(最終日9月2日)のアクセス

一番近いのは会場近くのバス停、沖縄市運動公園前での下車がお勧めです。

やむを得ず、園田のバス停で降りる場合は徒歩で約10分前後は見ておいた方が良さそうです。

 

お車でお越しの場合・・・・

 

車で来る場合はお酒は厳禁ですが、有料駐車場を利用する形になります。

 

周辺は結構有料駐車場の多いエリアではありますので、距離はともかく、停める場所は何とかなりそうです。

 

有料駐車場をチェックするにはコザウェブという便利なサイトがあるのでそちらでチェックできます!

 

コザウェブ➡http://kozaweb.jp/park/index.html

 

また、例年臨時駐車場が設けられる事が多いのでそちらもチェックしておきたいところです。

 

現在、サイトの方には案内は出ていないのですが一応チェックできるように貼っておきますので是非お気に入りに♪

➡http://www.zentoeisa.com/bus.html(全島エイサー祭りwebサイト)

 

ちなみに過去設定された臨時駐車場とシャトルバスの発着はこんな感じでした。

 

●沖縄市役所 

●沖縄市中央公共駐車場 

●沖縄市農民研修センター 

●泡瀬漁港 

●湘南病院向臨時駐車場

 

シャトルバスも臨時駐車場を拠点としながらこんな感じで運行されてました。

 

●沖縄市役所前 

●コザミュージックタウン前 

●コリンザ前(現在はあしびなー) 

●沖縄農民研修センター前

●泡瀬漁港前 

●湘南病院向臨時駐車場前 

●イオンモール沖縄ライカム前

 

なので、恐らく2018もこの形に近い計画で臨時駐車場及びシャトルバスも出るんじゃないかなと予想されます。

 

今までこうしてるので、あえて大規模な変更をする必要も無いかなと・・・

 

2018沖縄全島エイサー祭り!気になる出演団体やプログラムは?

 

見出しに勢いよく、出演団体やプログラムは!!と書いたのですが7月2日時点ではまだプログラムや出演団体は発表されていないようです。

 

正式に決定次第サイトに更新されるので要チェックです。

 

【エイサー祭りWebサイト】http://www.zentoeisa.com/schedule/

 

とはいうものの、毎年そこまで大きく変わるといった事も無いと思いますので過去の出演団体をチェックしていきましょう!

 

2017年参加団体

まつり初日: 道じゅねー 9月15日(金)
出演
沖縄市山里青年会
沖縄市知花青年会
沖縄市越来青年会
沖縄市松本青年会
北谷町栄口区青年会
沖縄市照屋青年会
沖縄市南桃原青年会
沖縄市園田青年会
沖縄市中の町青年会
固定演舞会場A 第1部
きら星エイサー隊
沖縄市国際交流協会
固定演舞会場A 第2部
沖縄市池原青年会
沖縄市東青年会
沖縄市嘉間良青年会
沖縄市諸見里青年会
沖縄市知花青年会
固定演舞会場B 第1部
沖縄市婦人連合会
琉球風車
固定演舞会場B 第2部
沖縄市安慶田青年会
沖縄市久保田青年会
沖縄市室川青年会
沖縄市胡屋青年会
沖縄市山里青年会
まつり中日(沖縄市青年まつり): 9月16日(土)
出場:
沖縄市安慶田青年会
うるま市平敷屋青年会(東)
沖縄市知花青年会
沖縄市室川青年会
沖縄市松本青年会
沖縄市照屋青年会
沖縄市嘉間良青年会
沖縄市南桃原青年会
沖縄市越来青年会
沖縄市諸見里青年会
名護市伊差川青年会
沖縄市東青年会
沖縄市胡屋青年会
沖縄市山里青年会
まつり最終日: 9月17日(日)
出場:
沖縄市松本子ども会
うるま市石川エンサー保存会
沖縄市中の町青年会
八重瀬町東風平青年会
読谷村楚辺青年会
東京中野真南風エイサー
琉球國祭り太鼓
沖縄市久保田青年会
嘉手納町千原エイサー保存会
北谷町栄口区青年会
読谷村高志保青年会
沖縄市池原青年会
うるま市平敷屋青年会(西)
沖縄市園田青年会

【参考サイト】http://www.zentoeisa.com/schedule/s357.htmlより引用

毎年評判がいいのは、沖縄市の園田青年会とうるま市の平敷屋青年会のエイサーが凄いと言われています!

 

中でも開催地域の沖縄市に所属する園田青年会は、アップテンポの曲調を切れ目なく踊る演舞が凄いと言われていて、女性の踊りも洗練された手づかいが注目です。

 

全島エイサーコンクールでも21年間もの間に7度優勝に輝くなどそのエイサーの演舞に対する実力は、一目置かれた存在です。

 

 

是非、生で見て楽しみたいエイサーの一つです!

 

全島エイサー祭りのプログラムの流れは初日道ジュネー、中日沖縄青年エイサー、最終日に全島の選りすぐりの団体が集まってのエイサー祭り(中日と最終日に関してはフィナーレにレーザーショーや花火がプログラムされる予定)という盛りだくさんの内容です。

 

できれば、3日間フルに楽しみたいイベントですのでお時間のある方は是非♪

 

同日に開催されるビアフェスタも楽しもう!

時を同じくして、コザ運動公園のサブグランドではオリオンビアフェスタも毎年開催されています。(会場は隣同士)

 

エイサーよりこっちが楽しみ!!という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

2018年のオリオンビアフェスタは9月1日と9月2日に予定されてます!

 

入場は無料です。

 

中でいろいろな屋台があって、おいしいビールも手に入ります!

 

開放された外の会場で飲むビールはまた格別です(笑)最後にビアフェスタ行ったのは、数年も前ですが・・・・

 

7月7日に石垣で行われるオリオンビアフェスタにはHYが登場するようですが、9月のビアフェスタにも登場するかもしれませんね!

 

【参考サイト】https://www.orionbeer.co.jp/event/beerfest/ishigaki.htmlより

2017年はディアマンテスさんが参加していました。

 

アーティストは沖縄にゆかりのある人が参加しているという点と、その年度に参加しているアーティストはそのまま全ての会場に参加しているようなので恐らく沖縄2018はHYが来そうな感じがしますね!

 

同日開催という事で、エイサーを見たい人、ライブで盛り上がりたい人、目的によってどちらも楽しめるイベントなので今年の夏も熱く盛り上がりたい人は是非友達連れて参加してみてくださいね~!

 

-ローカル関連

Copyright© Infoマグネット , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.