ゲーム関連

スプラトゥーン2アップデートでガチロケットはいつ発表?その他武器の入手方法も気になる!

更新日:

スプラトゥーン2は2017年に発売されて、まもなく1年が経とうとしていますが、未だにその人気は衰えないどころかいろいろな遊び方もアップデートされ更に進化を遂げております!

 

 

2015年に発売されたスプラトゥーンに続くシリーズ2作目です。

 

前作の人気もさながら、今回も人気のゲームとなりました。

 

普通でしたらもともとゲーム機本体を持っていて、スプラトゥーン2をやってみようかな~なんて考えだと思いますが、このゲームに関しては持ってないけどやってみたいから本体とセットで・・・といったユーザーも多かったようですよ。

 

ゲームの内容はざっくり言うとアクションシューティングゲームですが、普通のアクションシューティングゲームとは少し違う気がします。

 

普通のアクションシューティングゲームといえば、マシンガンやピストルやバズーカで相手と戦っていくようなイメージですが、スプラトゥーン2では何で戦っていくかと言うと”インク”を駆使して戦います・・・とても気になるゲームの設定ですね。

 

それでは、スプラトゥーン2について詳しく探っていきましょう!

 

スプラトゥーン2について

ゲームタイトル ➡ スプラトゥーン2

 

販売元 ➡ 任天堂

 

販売開始日 ➡2017年7月21日より販売中

 

販売価格 ➡ 5,980円+税 (ダウンロード版、パッケージ版両方)

※ダウンロード版の利用には本体の空き容量が5GBは必要です。

 

★ダウンロード版追加コンテンツ★

配信開始日 ➡ 2018年 夏

 

希望小売価格 ➡ 7,780円+税 (ダウンロード版ソフトと追加コンテンツのセット)

 

※ダウンロードに必要な本体の容量は7.2GBは必要です。

 

今夏配信が予定されている追加コンテンツも楽しみですが、現状の内容でも十分楽しめるので内容をチェックしていきましょう!

 

スプラトゥーン2のバトル形式は縄張り争い!

 

 

チームに分かれて自分の縄張りをどんどん広げていきます!

 

オセロゲームみたいな感覚といっていいのでしょうか?自軍の”インク”を陣地にどんどん撒いていってその色で塗りつぶされた部分が自軍の縄張りとなります。

 

最終的には、その縄張りをどれだけ確保していけるかと言うところになるのですが縄張りを広げるにもお互い必死なので敵を倒しながら縄張りを広げていくイメージで遊んでいきます。

 

スプラトゥーンに登場するのは、目つきのギラギラしたキャラクターです。

 

実は、このキャラは時には”イカ”の姿になったり時には”ヒト”の姿になったりします。

 

インクをエリアに塗りたくっていくときは”ヒト”の姿、インク内を高速で移動するときは”イカ”の姿と化します。

 

ちょっと不思議な感じもしますが、やってる事は、”インク”を撒いて自軍の縄張りを広げていくいたってシンプルなゲームではあります。

 

だけど、このシンプルな中にもいろいろな技やイベント等が盛りだくさんで奥の深いゲームになっています!

 

スプラトゥーン2はどんなゲームモードがあるの?

●ナワバリバトル

ナワバリバトルはスプラトゥーン2の醍醐味!

 

4対4のチームに分かれてそれぞれ、エリアの各スタート地点よりスタートします。

 

 

スタートしてからの戦略は、突撃で相手エリアに向かって行くも良し、地道にインクを塗りまくってナワバリを広げていくも良し、相手の出方を見ながら動いていきましょう。

 

突撃で相手エリアに向かう場合相手があまり上手くなかったら一気にナワバリを広げる事ができる可能性が高まりますが、相手が上手だと一瞬で撃破されてしまうリスクもついてきます。

 

相手メンバーを撃破していけばそれだけ相手もエリアを維持する力も無いのでいっきにナワバリを広げていけるチャンスも増えます!

 

相手を倒してナワバリを広げるか・・・それとも相手を避けてひっそりとナワバリを広げるか・・・どっちの戦略がいいでしょうか。

 

しっかりと戦略を立てて自分のタイプに合った戦い方が求められます!

 

一応、ナワバリを広げる事が目的のはずなのですが、バトルが面白くてバトルにのめりこむ人も多いみたいです。

 

●ガチマッチ

ナワバリ確保では無く、違うルールを設定してプレイするマッチ。

ルールは4種類あります。

①ガチエリア ②ガチヤグラ ③ガチホコバトル ④ガチアサリ

この4つそれぞれの特有のルールで戦います。

 

 

①ガチエリア

ガチエリアはその名の通り、ガチでエリアを競うプレイスタイルです。

ステージ内に指定されたエリアを自軍で塗りつぶしていきます。

そのエリアを占拠した時間で勝敗が決まります

エリアを占拠するとカウントがスタートされ指定されたカウントに達する、もしくは時間切れになってその時によりカウントが少ない方の勝利となります。

ただ、その指定されたエリアをせっかく塗りつぶしても相手軍に後から塗りなおされるとペナルティが発動されます。

このペナルティと言うのが勝利を遠ざけるようにされており、一回占拠したエリアを上書きで塗りつぶされ占拠されると仮に取り戻したとしてもペナルティカウントと言うものが付与されているのでそれのカウントが終了するまでは再度カウントはスタートされなくなってしまう。

 

②ガチヤグラ

ガチヤグラはその名の通りヤグラが登場するわけですが、ステージの中央にヤグラが設置されておりそのヤグラを相手のゴールへ近づけていく。

 

相手のゴールに到達しなかった場合は制限時間終了時に相手ゴールにより近づけていた方が勝利となります。

 

ルールがヤグラを相手ゴールに近づける事が目的なのですが、ヤグラに乗らないとヤグラは進みません。

 

なので、乗ってなんぼといったところでしょうか。

 

ただ、ヤグラに乗っているときは結構な無防備状態に近くなるので自チームの仲間がヤグラに乗っているときは助けてあげた方が結果的にチームの勝利に繋がりそうですね。

 

③ガチホコバトル

ガチホコバトルに関してもガチヤグラに似ているような気もしますが、ガチホコを拾って相手ゴールにより近づけた方が勝利という事ですので基本は同じ感じでしょうか。

 

ただ、全く同じというわけでは無くそのガチホコを長時間持ち続けると大爆発を起こしてしまいますし、自軍のゴールに近いところにガチホコが近づいてくると爆発のリミットも早まってしまうというから要注意ですね。

 

④ガチアサリ

こちらは、後からアップデートされたモードですがステーに内に散らばったアサリを相手ゴールに入れていくというルールです。

 

ただ、単に相手ゴールに入れる事はできず、最初は相手ゴールはバリアされている状態です。

 

ガチアサリと言ってアサリを10個集めるとバリアを壊せるようになるのでまずはそれに着手しないと始まりません。

 

バリアを壊せばアサリをガンガン入れていけます!

 

しかし、時間が経つとまたバリアが貼られてしまうのでまた壊さないといけないとアサリを入れる事ができません。

 

アサリを集めるには拾っていく事も第一ですが、敵がアサリを持っていればその相手を倒せばアサリを落とすのでそれを手に入れる事もできます!

 

今回のアップデートの新ルールはガチロケット?

現時点で4つのルールで遊べるスプラトゥーン2ですが、巷では今回のアップデートで加わるのではないかと噂されるルールに注目が集まっています。

 

ガチロケットという新ルールが追加されるのでは?

 

といった噂ですが、実はガチアサリが追加されるときもこのガチロケットに関してはユーザーの間では噂されていました。

 

ルールに関しても、エリア内に現れるロケットをタイミング良く刺激したりすることでパワーが変わるなどいろいろな設定もウワサされていますが、実際どうなのでしょうか?

 

今の段階では単なるうわさでしかないのですが、ガチアサリの時にも一度出た話だとしたら今回もガセの可能性もあります。

 

ただ、アップデートを繰り返してどんどん面白くなっていくゲームなのであっと驚く発表があってもおかしくはないですよね。

 

気になるガチロケットの発表時期に関してですが、6月9日の重大発表ででるか?と噂されていましたがこの時に発表されたのは新キャラのみ・・・・という事で今回もしかしたらアップデートに新ルールの追加は無いのか?

 

とも考えられます。

 

拍子抜けしたユーザーも多かったかもしれませんが、まだまだ新しい発表もあるかもしれませんので情報はチェックしていきたいところですね。

 

武器の入手方法は?

スプラトゥーン2を全力で楽しむためにはやはり、こだわりの武器を揃えて楽しみたいですね。

 

武器を手に入れるためには、どのゲームにもよくある事ですがゲーム内でレベルを上げていったり、お金を貯めていって購入といったいろんなゲームでも取り入れている方法になりそうです。

 

武器の種類もここでは収まりきらないくらい豊富な数になっており、戦っていくうちに経験値も積みながら武器を増やしていきたいものです。

 

基本的に武器はブキ屋で購入する事になるのですが、ランクによっては解放されておらず手に入れる事ができない武器もあります。

 

その為、始めたばかりの時にあまり高いレベルを求められるとちょっと厳しいので地道にまずはランクを上げて解放される武器の数を増やしていきたいところではあります。

 

良い武器は特に自身のレベルもかなり上げていかないと手に入らないようになっているので、常に自己のレベルアップに努めていかないといけないようですね。

-ゲーム関連

Copyright© Infoマグネット , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.